GLOBAL BUSINESS 

       Think globally, act locally
          (地球規模で考え 足元から行動せよ) 

公園を歩く家族

グローバル事業について

グローバル事業部門では、海外から日本にやってきた留学生・一般の人を対象に現在、以下の支援・サービスを行っています。お問合せについては、電話又は下記の「お問合せ」フォームから​お気軽にご相談ください。

  ※対応言語は日本語・英語・ネパール語・インド語

All of overseas people who live in Japan as students or working in company should contact us if you have any problems related to IT such as computer maintenance (software and hardware etc.).

We will support as soon as possible thank you.. 

जापानमा बसोवास गर्ने सम्पूर्ण बिद्यार्थीहरु तथा कम्पनीमा काम गर्दै हुनुहुने नेपाली हरू लाई IT सम्बन्धी समस्या कम्प्युटर मर्मत (software and hardware etc.) जस्ता समस्या भएमा सम्पर्क गर्नुहोला. हामी समाधान गर्नेछौ। 

お祈りする少女
オフィス

※やさしい日本語について研究しているひとたちの ホームページです。

14470163125603 (002).jpg
(有料)

・パソコン修理(ソフトウエア及びハードウエア)

・HDDからSSDへの交換(PC性能アップ)

​・IT設備・設定のサポート

 

(有料)

・日本企業の信用調査

・日本市場の動向調査

​・その他各種調査

 

(無料)

・日本語指導

​・ZOOM/WEBEXの指導

・各種IT関連の相談・アドバイス

・その他、こまりごと相談

外で遊ぶ少年
 

◆オンラインミーティング◆

(無料)

ZOOMを使用して在留外国人を対象に日本語の指導や各種生活相談を行っています。

参加希望者は下記フォームよりお申込み下さい。

国籍は問いません。​

 

※現在、対応している言語は日本語・英語・ネパール語・ インド語です。

​開催日は毎週(日・水・金のいずれか午後9時から1時間あまり。申込者にはZOOMアドレスを事前に送信します。)

 ◆CRJCグローバル事業部 ☎ 050-5052-1388
       直通 Mobile 080-3392-3535

​       ※英語、ネパール語、日本語対応

14470166706675 (002).jpg

※ZOOMミーティングに参加ご希望の方は、下記フォームよりお申込み下さい。

参加申し込み

送信ありがとうございました

People with Masks
勉強中

      ネパールと日本 似ている言葉  

            (ビシュワ カルマチャリア)

 

わっしょい わっしょい

Hostey! 「Hastey!」

 

皆様は「わっしょい!わっしょい!」という言葉をご存知ですか?

この言葉は、日本のお祭りでおみこしを かつぐ 時に 皆で力を合わせてかける掛け声です。私は 初めてこの掛けを聞いたとき、とてもおどろきました。なぜなら、ネパールのお祭りの掛け声の「hostey hastey」ととてもよく似ているからです。

 

ネパールと日本、遠く離れた国ですが、お祭りの掛け声はとてもよく似ていると思いませんか?

ネパールでは、なくなってしまったお祭りもありますが、今も行われているお祭りもたくさんあります。

私の一番好きなお祭りは「インドラ・ジャトラ」について皆さんにご紹介したいと思います。

このお祭りは紀元4世紀ごろに始まったと言われる伝統的なお祭りです。

「インドラ.ジャトラ」の「インドラ」と言うのはヒンズーの雨の神様の名前で、「ジャトラ」と言うのはネパール語でお祭りという意味です。日本語で直せば「雨神様のお祭り」なります。雨期の終わりの9月頃に1週間かけて カトマンズで行われます。

 

このお祭りにはあるいい伝えがあって、ネパール国内や海外からも大勢の人たちが見物にやってきます。そして世界中の人たちが一緒になって楽しみます。むかしむかしのある日のこと、天にいた神様のインドラ様は母親に頼まれ、天からお花 (パリザト と言う 花)を採りにカトマンズに降りて来た。しかし、に住む人間達が花泥棒として捕まってしまいます。困ったインドラ様はそこで許してもらうかわりに人間に 豊作を約束して解放され、天国へ帰してもらったというものです。

 

このお祭りは 、カトマンズのドルバル広場で 巨大な柱を立ている所から、始まります。

そして、柱の根元に、捕まったインドラ神様の像が縛りつけられています。

 

お祭りの3日間は生き神様クマリやマハカリ様やバイラブ様 (ヒンズーの神様)を乗せた3つの山車がカトマンズの町をまわります。プルキシ、マハカリ、バイラブなどの神様の踊りも披露されます。

プルキシは竹で作られた白い 象です(ガネーシャ様です)。この中にはお酒をたくさん 飲んでとても酔っている2人が二人が竹で作られた神様の中に入り、道 を歩きます。まっすぐに歩くことができず、おもしろい踊りに見えます。

バイラブ様のお面をつけたもの体を震わせながら神様が乗った状態で登場します。

この神様たちの踊りがとても面白いので、大勢の人々が見に来ます。

また、王宮広場にあるバイラブ寺院はこの期間だけ御開帳があり、バイラブ様の口からお神酒が出され大勢の人々に振舞われます。

最終日には、神様を天国へ帰す行事を行います。白い服を着た人々がインドラ様の面をつけた人の後を付いて行きます。

亡くなった家族に会いに、インドラ様と 一緒に天国へ行くためだと言われています。その天国から帰って来て、自分の家へ 戻ります。

 

インドラ様をお送りした後、初日に立てられた柱が倒されます。この柱のてっぺんに 置かれたフルーツに金が入っており、柱が倒されると、皆でにぎやかにその金の取りあいが始まります。そこでこのお祭りが喧嘩のお祭りと言われています。最後にその 柱が、川に流され 、お祭りが終了します。

このお祭はカトマンズだけしか行われず、また、生き神様クマリを間近で見られるのは「インドラ・ジャトラ」のみです。家族や友達とだけでなく、ネパール国内や海外からの大勢の人たちと一緒に楽しむことができます。

私はネパール、そして地元カトマンズで行われるこのお祭りが大好きです。

皆様も是非、「インドラ・ジャトラ」を見にネパールにおこしください。

一緒に、わっしょい、わっしょい、と楽しみましょう!

わっしょい!わっしょい!

Hostey! 「Hastey!」

ⅭRJCについて

CRJCとは( Ⅽ&R  Japan Cruise )を意味します。   

コンサルティングとリサーチの

C&R