企業を取り巻くリスクの数々

知的財産権に関する紛争、環境賠償責任、廃棄物・リサイクルにおける違反、セクシュアルハラスメント、パワーハラスメント、カルテルなど独占禁止法違反、インサイダー取引、デリバティブの失敗、宣伝・広告の失敗、社内機密情報の漏えい、グループ会社の不祥事、マスコミ対応の失敗など

経営上のリスク

Business risk

企 業

社会的なリスク

  Social risk

   事故・災害のリスク

Risk of accident and disaster

法律・制度の急激な変化、国際社会の圧力(外圧)、貿易制限・通商問題、戦争・内乱、景気変動・経済危機、原材料・資材の高騰、市場ニーズの変化、為替・金利変動、テロ・破壊活動、インターネットを用いた批判・中傷、反社勢力による脅迫など

地震、津波、台風・高潮、洪水。航空機事故や労災事故、有害物質の漏えい、ネットワークシステムの故障、サイバーテロ、感染症の拡大、パンデミックなど

<<リスク対策>>

建設作業員

時間の猶予

3000億ドル(約33兆円)を超える債務の支払い期限を巡り、不動産開発大手の中国恒大集団が提案した債権者との再交渉が中国当局に承認された。資金繰りに苦しむ恒大に一時の猶予が与えられる。事情に詳しい関係者によれば、恒大は一部融資で利払いおよび元本の支払期限を守れなかったことから、再交渉計画を先月提示。同国の金融監督トップである金融安定発展委員会(FSDC)がこれを承認した。

 依然、わが国では、企業に求められるガバメント能力や危機管理の能力はさほど向上していないのが実状です。また、ITやネットを通じて、製品クレームによる巨額の賠償請求など、ますますリスクが巨大化する傾向にあります。

 その対策としてはリスクマネジメントおよびリスクヘッジの為の担当セクションを設けて、コンプライアンスを遵守しながら、企業の社会的役割を貫くことが必須条件であり、これからますますそのスキルの向上が必要とされています。

夕暮れ時の橋

減速はテーパリングではない

欧州中央銀行(ECB)はパンデミック緊急購入プログラム(PEPP)の購入ペースを10-12月(第4四半期)に「やや減速」させる。ラガルド総裁はただ、記者会見でこれは「テーパリングではない」と言明。「PEPPを向こう3カ月について微調整する」という決定だと説明した。総裁はユーロ圏経済の回復が「ますます進展している」と述べ、購入を減速させても回復が続くことに自信を示した。ロイター通信によると、新たな購入目標は月額600億~700億ユーロに設定された。